カテゴリー

バレンタイン前!一足お先に行ってきました!

こんにちは!寒い日が続きますね・・・。
インフルエンザも流行っているみたいなので対策しっかりしましょう!!

神戸三宮 美容室MocTのsakiです!

食べ物の記事が続くのですが今日はバレンタインが近いということで

チョコレートのお店について書きたいと思います!

街でもすでにバレンタインの手作り用のラッピングのグッズや百貨店でもバレンタイン仕様のチョコレートが販売されています☆

神戸そごうでは1月28日(木)〜2月14日(日) の間、本館9階で特設で販売されています!

今年は、約90ブランドが登場らしいです。

中でも注目されているのは地元神戸の酒造×地元神戸のチョコブランド。

ゴンチャロフと福寿

ファクトリーシンと剣菱

御影高杉と白鶴

モンロワールと櫻正宗  です。

お酒好きな方は注目ですね!飲めない方でもチョコレートだし大丈夫なのかな・・・。

福井くんはお酒が好きなのでこれにしようかな〜〜笑

あとは、神戸店初登場の「ファブリス・ジロット」!

気になります!!

このファブリスジロットは世界のショコラティエがリスペクト!

まるで芸術品のように上品で美しいチョコレート。

images.images
マシュマロの柔らかさやキャラメルのなめらかさ、へーゼルナッツのクリスピー感の調和。

絶対美味しいやつです。まちがいない。買おう。笑

なんとこのファブリスジロットから!!!会場で楽しめるチョコスイーツ!!

ソフトクリームが販売されます☆

チョコレート選びの合間に甘くて冷たい癒しをはさむのって最高ですよね^^

90ブランドにもなると見るのにとりあえず疲れそうですし・・・><

まだ時間もあるので一旦下見に行って定めてから買いに行くっていうのもアリですよね♪

先日の休みに天王寺のあべのハルカスに行ってきた時に近鉄百貨店でバレンタインフェアをしていたので

自分チョコ買っちゃいました☆☆

『デルレイ』と『レオニダス』です。

デルレイはチョコレートの本場として知られるベルギーの北部に位置する都市アントワープ発。

Unknown-2

デルレイの歴史は、第二次世界大戦前にさかのぼります。

フォースティンという男性が、アントワープとその周辺にチョコレートの店を7店舗、ワッフルの店を1店舗所有していました。

フォースティンの妻、アデル・レイマーカー(Adèle Raymaekers)は、Appelmansstraat5番地にあるアントワープ店の支配人を任されていました。

妻・アデルは、自らシェフを雇い、1949年、 “メゾン・レイ”を創業しました。これが、デルレイの始まりです。

「DelReY」の店名は、彼女の名前のアルファベットを並び替えて編み出されたもので、スペイン語で“王様の”を意味します。

代表的なチョコレートはダイヤモンドの形をしていてかわいいです。

images-1
一粒が大きくて満足感のあるチョコレート。

レオニダスは米国へ移住したギリシア人の菓子職人レオニダス・ケステキディス氏によって、1913年にベルギーの地に創業。

Unknown

地元ベルギーのインターネット投票では、チョコレート部門で3年連続で第1位を獲ったとか・・・。

100年以上愛されているということが本当にすごいですよね!

デルレイも長いですしチョコレート店がそんな歴史があるとは初めて知りました。

貴重な自分チョコ、食べるタイミングを見計らってちょびちょびいただきたいと思います!!^^

どの百貨店も混雑すると思われるのでみなさん!!頑張りましょう!!!気合!!!

明日2月1日はお休みをいただいております。

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

MocTの2月の休業日は
1日(月) , 3日(水) , 9日(火) , 15日(月) , 22日(月) , 23日(火)
上記の6日間となります。
ご迷惑をおかけ致しますがよろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『MocT』

〒650-0001
神戸市中央区加納町3-2-1 ICOビル1階
TEL;078-381-5354

コメント

タイトルとURLをコピーしました